主婦のキャッシング

主婦でお金を借りたいけどどうしたらいいの?

消費者金融会社からお金を借りたい場合、総量規制の関係で年収の三分の一まで借りれる額を制限されてしまいます。

 

そのため、収入が低ければ低いほど借りれる金額は少なくなり、無収入であればお金を借りることはできません。専業主婦は無収入になりますので、本来であればお金を借りることはできませんが、どうしてもお金を借りたいのであれば一度相談することをオススメします。

 

たとえ専業主婦であっても、アルバイトやパートをしていて月々安定した収入が見込めるのであれば消費者金融会社であってもお金を借りれる可能性があります。

 

ちなみに、あまりお金を借りる理由は打ち明けたくないという女性の方は大手の消費者金融会社などが行っているレディースローンを利用することをオススメします。

 

女性に配慮したサービスであるレディースローンを活用することで、なかなか打ち明けられないような内密の相談もできるようになり、もっとも適切なアドバイスを金融のプロにしてもらえます。

 

専業主婦の借入にとって障害となる総量規制ですが、この規制が対象としているのは貸金業者であり、実は銀行は含んでいません。そのため、消費者金融会社では借りれずとも銀行ならば借りれる可能性がありますので、どちらにしろ悩むよりも先に相談してみることをオススメします。