サラ金地獄の打開策

サラ金地獄になってしまった?

サラ金地獄になってしまった場合、早急に対策をたてる必要があります。ここでいう対策とは自力での返済のことではなく、法律を盾にすることでいかに返済の負担を減らすかといった、第三者を交えた解決策になります。

 

サラ金地獄に一旦はまってしまうと自力での脱出はほぼ諦めた方が良いです。サラ金地獄の厄介な点は、いくら返済しても借金は減らず、むしろ増えていってしまう状態です。

 

雪だるま式に借金が増えていき、返済をしてもいっこうに元金が減額される目処が立たないのであれば、もはやその借金は収入の限界を超えていると判断した方がよく、弁護士や司法書士などプロの専門家に相談することがもっとも適切な対処法になります。

 

サラ金地獄を法的に解決する方法は複数ありますが、その中でもっとも有名なのが自己破産です。

 

自己破産が裁判所に認められると、現在抱えている借金はすべて免責されます。つまり、借金がゼロになるので、今後は一切返済の義務を負わずに済むということです。

 

ただし、自己破産には財産の差し押さえなど、免責の引き換えに大きな代償を受けることになりますので、不動産や自家用車など、資産が多い人にほど不利に働きます。

 

そのため、どうしても財産を差し押さえられたくないという人は任意整理や民事再生を利用することになります。

 

債務整理を賢く活用することで、自力では返済不可能な膨大な借金に対して、もっとも有効な解決策を見出すことができるのです。