ギャンブル依存で離婚

夫がギャンブル依存

ギャンブルは依存性が強くお金に変換できるという特性上からたくさんの人が没頭しているジャンルです。故にギャンブルで身を滅ぼす人も少なくなく、借金を繰り返してギャンブルにつぎ込んだ挙句破産するケースも多いのだそうです。

 

ギャンブル依存はとにかく自分だけではなかなか抜けだせません。ギャンブルには射幸心というものがあり、心を掻き立てられるようなワクワクした感じにハマり込んでしまい、抜け出せなくなると言われています。今やギャンブル依存症と病状として扱われているほどです。

 

もし結婚しているパートナーがギャンブル依存だったとしたら。離婚したい、お金を分けたい、生活が苦しくなるといろいろ考えてしまうかも知れません。実際にギャンブルは自分がしたいと思ってしまうところに落ち度があるのですが、場合によっては楽しくもないのに通ってしまっている、気づけばお金をつぎ込んでしまっているという人もいるのです。なかなか人には打ち明けにくい話題ですから潜んで感じている人も多いと言われているのです。

 

別れを切り出す前に一歩、治療という方法を取ってみても良いかも知れません。ですが本人にその気がないのであれば法律家の手を借りるのも一つの円滑な離婚方法です。